夏休み

(スイカ割り!)

(孫一同)

今日は夏休みをさせてもらった。

孫たちも久し振りに全員揃った。

賑やかなものです。

スイカ割りで盛り上がり、束の間の休みも結構疲れます!

初めてのクリケット

(クリケット楽しむ)

(川遊びの孫たち)

(岩井川の夏祭り)

成瀬ダム工事で研修生として頑張っているスリランカからの研修生40名余りがグランドで休みを利用してクリケットを楽しみながら地域の人達と交流しあいました。私も始めてみるクリケットで、ルールもわからなかったのですが、野球に似たような内容でした。

遠く離れた日本での仕事でつかの間の楽しみになったようです。

試合前には両国の国旗を掲揚し、国歌を歌いその後に祈りを捧げるなどとても形式を重んじているように感じました。

終わって、孫たちと川遊びに不動滝に出かけた。鮎釣りもおり、隠れた鮎の名所としてマニアには知られているようです。

夕方にはご先祖様を迎えに墓参りを親戚と一緒に出掛けた。

夜には、岩井川の夏祭りに家族総出(16人)で出掛け、花火も楽しむ一日となった。

とにかく賑やかな今年のお盆となりました。

大きくなりすぎ!

(ナスとオクラは大きくなりすぎ!)

(キャベツとスティックブロッコリーはまあまあ)

(孫も隠れてしまいます)

ちょっと取らないでいると大きくなり過ぎてしまいます。

折角作ったのでと取ってくると笑われてしまいます。

これからは早目にとって御馳走にならなければなりません。

またまた暑さが厳しそうで、畑の水やりが続きそうです。

早朝の部落作業

(朝5時の区長の作業説明)

(草を刈った後始末)

部落総出の作業は年に数回はある。

地域の環境整備やら公共私設の雪下ろし等の多様な作業がある。

私も、ほとんどそうした作業には出役している。

今日もお盆を迎える準備の「道普請」、つまり草刈り、掃除等で一年の半年の区切りとしての環境整備をした。

ご先祖様はもとより久し振りに故郷に里帰りの人達を皆で迎える心遣いでもある。

我が家にも明日からは16人の大所帯になる!

作業を終えてから、今日は畑やら家の回りなどの、草刈り掃除等をした。

それにしても、昨日の大雨の後からはめっきり涼しい感じがしています。エアコンも二日間使っていません!

ドック検診

(毎年受けているドック検診)

(今日の昼食と夕食です!)

今年も人間ドック検診を受けています。

3年連続で横手市立大森病院の検診センターで受けています。

これまで、三年をひとつの目安にして受診病院を変えて受診しております。

それぞれの医療機関での検査項目に特徴があったり、検診の流れも変化があり、相談しやすいスタッフ、医師等参考になります。

今日の結果は特に異常もなく終わりました。

これからま毎年受診して健康に留意したいと思っています。

近くにはゴルフ場があったり、公園、温泉、プール、体育施設があったりして環境の素晴らしいところです。

(きれいなゴルフ場です)

グリーンを楽しむ

(フェアウェイをはずすと手こずる)

(やまゆり温泉からの夕焼け)

久し振りに友達とゴルフを楽しんだ。

明日は何かの大会があるらしくフェアウェイをはずすとラフが深く、私みたいな下手なゴルファーは散々なことになる。

それでもやっぱりゴルフはスカッとする。

帰ると孫たちに温泉をせがまれ入浴の帰りはとてもきれいな夕焼けでした。

秋田市に出掛ける

(この花は何?)

秋田市の息子のところに久し振りに出かけた。

小さいけれども自宅を持って家族五人が元気で生活している。

家の回りにも色々な植木や花があり其れなりに楽しんでいるようだ。

回ってみると見たことはあるが何の花かは思い出せない。

本人もわからないが、もらってきた花と一緒にあったのがこの花だったそうで、いつの間にか毎年咲くようになったとのこと。

こんなことは良くあることですが、私も聞かれてもわからないのが残念!

庭木も鮮やか

(ヤマボウシが庭を明るく)

今日は夏至、一日ごとに日差しが少なくなって行くことになるが、一か月もすると日が短くなっていることに気がつく。

梅雨入りしてから比較的雨も少なく過ごしやすかったが、寒暖差は激しかった。

ここ数日は時折豪雨予報などが頻繁にあったりしていた。

雄物川の流域では河川の渇水が懸念され一部では水稲への影響も懸念されているようだ。

県北地域では渇水はかなり厳しいとのことで海技などではそうしたことが頻繁に話されている。

わが村は幸いそんな心配は今のところ無いようでもありほっとしている。

一昨日から雨もあり庭木も十分に水気を取り鮮やかさを増している。

起床してカーテンを開けると爽やかな庭木や花が目に飛び込んでくる。

至福の時でもある。

何か元気がもらえる朝の一時でもある。

二種類のヤマボウシ

(13数年前に貰ったヤマボウシ)

(苗木市で求めたヤマボウシ)

今年も二種類のヤマボウシがきれいに咲きだしました。

上の写真は近くの今はなくなった方が山から採って来て増やしたヤマボウシで花が小振りですがとてもきれいな彩りです。

もう一種類は苗木市場で求めたもので花が大振りです。

こちらは今年の冬の雪で枝折れがあり寂しい花となりました。

この花が咲くと梅雨も真っ盛りです。

今日は孫の総体で野球の応援。残念ながら敗退、妻と二人で稲庭うどん本舗の新装なったレストランで昼食。

落ち着いた雰囲気の広々とした庭園もあるなかでの食事。

お土産なんかも秋田と地域に拘った品々でさすがでした。

八代目となり益々商売繁盛と見た。