郡市消防大会で頑張る

湯沢市雄勝郡消防大会が湯沢市で開催された。

村からは規律訓練礼式第一分団(田子内地区)が参加、第3位と健闘した。

ポンプ操法には第3分団第三部(大柳)が参加し、指揮者高橋峰し、第一操作員鈴木隼人、第三操作員鈴木健二が個人表彰を受けて、堂々の優勝で二連覇した。

9月の全県大会出場権を獲得した。

それぞれご家族のご協力ご理解をいただき厳しい練習が結果として結実したわけで誠におめでとうございました。

全県大会に向けて更に頑張って欲しいと思います。

おめでとうございました!

パークゴルフ大会参加

(午後3時の気温!)

(開会式約240名の参加者)

(完全貸し切り!)

4コースの全てがビシッと大会参加者で埋まり、午後2時まで満員状態であった。

この大会は、幅広く畜産業を経営しておられる企業の主催で、村でも赤べこ(日本短角種)の牧場、生産をし加工センターも経営しておられる。

こうした形で地域貢献をしてくださり有難いことです。

参加者は県内はもちろん宮城県、岩手県からも参加されており、すっかり定着しておるようです。

景品も良いせいなのか年々参加者も多くなってきており、ゴルフ場にとっても嬉しい限りです。

私も久し振りに参加しましたがスコアは散々でした。

パークゴルフ場は標高が600m位で普段は涼しい位ですが、今日は蒸し暑かった。

健康増進のためのパークゴルフ場ですし、いい汗をたっぷりとかいて運動しつつ、健康なからだ作りに楽しんで欲しいものです。

グリーンを楽しむ

(フェアウェイをはずすと手こずる)

(やまゆり温泉からの夕焼け)

久し振りに友達とゴルフを楽しんだ。

明日は何かの大会があるらしくフェアウェイをはずすとラフが深く、私みたいな下手なゴルファーは散々なことになる。

それでもやっぱりゴルフはスカッとする。

帰ると孫たちに温泉をせがまれ入浴の帰りはとてもきれいな夕焼けでした。

二種類のヤマボウシ

(13数年前に貰ったヤマボウシ)

(苗木市で求めたヤマボウシ)

今年も二種類のヤマボウシがきれいに咲きだしました。

上の写真は近くの今はなくなった方が山から採って来て増やしたヤマボウシで花が小振りですがとてもきれいな彩りです。

もう一種類は苗木市場で求めたもので花が大振りです。

こちらは今年の冬の雪で枝折れがあり寂しい花となりました。

この花が咲くと梅雨も真っ盛りです。

今日は孫の総体で野球の応援。残念ながら敗退、妻と二人で稲庭うどん本舗の新装なったレストランで昼食。

落ち着いた雰囲気の広々とした庭園もあるなかでの食事。

お土産なんかも秋田と地域に拘った品々でさすがでした。

八代目となり益々商売繁盛と見た。

運動会に源流コンサート

(なるせっこ運動会)

(村山成瀬ダム所長のダム説明)

(「なるせの源」の楽曲メンバー大間ジロー夫妻、吉田さん)

(チェロの平野元所長)

(コンサートのフルメンバー)

今年のなるせっこ運動会はあいにくの雨のため体育館で行われました。

グランドでの練習とは違って戸惑いがあったかもしれませんが、皆元気に頑張っていました。いつも思うのですが、職員は各種目とも工夫をこらした内容でとても楽しむことができました。午後からは、成瀬ダム関連の源流コンサートを中心に内容の濃いイベントとなった。

今回は大変ありがたい贈り物がありとてもありがたかった。

初めに成瀬ダム村山成瀬所長のダム事業概要説明がありこの後私もイベントのお礼をさせていただきました。

第二部では、源流シンポジュウム、源流コンサートは元オフコースのメンバーである大間ジローさんから、「なるせの源」の楽曲が披露され、とても美しいメロディーで村の四季と水、赤滝、能恵姫伝説、源流、ダムなどを見事に表現した素晴らしい楽曲となりました。

村の紹介にもなる素晴らしい音楽であり、ビデオ映像もありました。

感動的なコンサートとなりましたし、これからもこの曲は歌い次がれて行くこととなるものと思うものです。

全国森林レクリエーション協会理事会、総会

(総会では三浦会長の挨拶)

(理事会で挨拶)

全国森林レクリエーション協会(会長・三浦雄一郎)の理事会と総会が開催され理事として出席。

理事会総会では三浦会長が元気に出席挨拶された。

南米チリの登山を計画したが体調考慮して医師から登山家を断念して健康が心配されていたが全くその心配はなく、相変わらず両足に重しを着けてザックを背負って負荷を掛けての出席する日々トレーニングをされている姿勢には驚きでした!

挨拶では、先般行われた全国植樹祭での天皇皇后陛下の出席のもと行われ、お言葉に森林の重要性、国民の財産であると触れられたことに感謝したいし、当レクリエーション協会の意義もあることに触れておられた。

チャレンジデーで勝利

(体育館で体操)

(親子会と老人クラブで花植)

(保育園でも花植)

今年のチャレンジデー開会イベントは雨のため体育館でスキーノルディックの湊選手をお迎えして行った。

皆楽しそうに元気な声をだしあいながら、ダム事務所の職員の方々、折から訪問しておられたアメリカコロラド州サライダ市からの方々も参加して、賑やかに開会されました。

村内でも誘いあってたくさんの方々が参加してくださいました。夜11時には集計が終わり成瀬ダム工事現場の協力もあり、107・5 %という凄い参加率となった。

対戦相手の岡山県新庄村は100・3%で今回は見事に勝利することが出来た。前回は負けていましたが、雪辱果たしたわけですがわが村は特別なケースでもあり新庄村は凄いところです。

みなさんありがとうございました。

草花も日々変わる

(かれんな花が一面)

天気は良かったが暖房が欲しいくらいの室内。それに風も強くいっそう寒い感じの一日。

朝の散歩も時間がないときは神社までにしたが、直線にして300mぐらいだが全てが上り坂で結構きつい!運動にはなる。

今度の日曜日はこの神社の祭りです。

散歩道には先日までは目立たなかった花が今日は可憐に咲き誇っていました。

午前中は村の社会福祉大会とチャリティーショウの実行委員会などや道路関係の整備同盟会の監査を3団体を終えて、午後からは下旬のチャレンジデーの対戦相手である岡山県新庄村の村長さんとエールの交換を行い親しくしてもらった。

今回で二回目の対戦で前回は負けている。

教育や学力のこと、移住対策などの意見交換もしたところでした。

桜が咲きました!

(役場前の桜がようやく咲きました)

かなり古木になったソメイヨシノが役場前と小学校の前に10本近くありますが、今日その内の一本で開花が始まりました。

幹にへばりつくようにして咲いていました。

明日はかなり開花すると思います。楽しみです。

道路沿いにはチャレンジデーの幟がはためいております。

いよいよ春となります。

今年初めてのラウンド

(椿台カントリークラブの椿コース)

県外のゴルフ場はすでに3月からオープンしていますが、我が家の周囲はまだまだ雪。

ゴルフの気分にもなれなかったが、天気が良さそうなので今年初めてのラウンドは椿台カントリークラブ。

相変わらず三桁クリア出来ずでしたが、そんなもんでしょう。

でも、同伴の若い人たちと同じレギュラーから打って楽しみましたので次回はがんばるぞー!?

同伴メンバーはイーグル、バーディー、等絶好調で今年初めてのプレーとは思われなかった。

カートをつかわないで歩き通したので、疲れましたが、いい運動にりました。